渋谷教育学園幕張中学校・高等学校 入試情報
自調自考 シラバス 中高一貫教育カリキュラム 進路実績 施設紹介 経費一覧
入試情報TOP
学校案内パンフレット
入試要項
入試結果データ
Q & A
生徒居住地一覧
入試説明会
イベント情報
転編入試験
実施要項
転編入Q&A
特待生制度・奨学金制度
 
転編入試験 Q&A
通学可能圏内での一家転住の場合、受験することができますか?

受験資格は、通学可能圏外または海外から圏内への一家転住の場合ですから、受験することはできません。

 
入学試験と転編入試験を両方とも受験することはできますか?

中学入試を受験後に中学の転編入試験を受験することはできません。

高校入試を受験後に高校の転編入試験を受験することはできません。

ただし、中学の転編入試験を受験後に高校入試を受験することは可能です。

 

転編入試験を複数回受験することはできますか?

受験資格が「親の転勤等で本校の通学可能圏内に一家転住する者」ですから、「一家転住する」時期に合わせて 受験することになります。したがって、一般的に複数回の受験はできません。

 
入学定員は何人ですか?

特に定めておりません。

 
転編入試験にある「当該学年の本校の学習進度」の内容を教えて下さい。

試験の公平性を期すため,本校ホームページ(学校案内パンフレットのページなど)に書かれている以上の内容に ついては公表をしておりません。

 
転編入試験の過去問の配布や問題集の販売はありますか?

転編入試験に関する問題等は公開・販売をしておりません。

 
出願書類に含まれる「学業成績を証明するもの(在籍校の最新1期分の成績証明書か通知票の写し)」が学期途中の場合, 卒業した学校(たとえば小学校など)の成績などをつけた方がよいでしょうか。

現在,在籍している学校の直近の学業成績や出欠席(たとえば,中1ならば1学期6月現在など)を証明する書類をご提出下さい。 2学期など学期途中の場合でも同様です。

 
英語の取り出し授業について教えてください。

英語力の維持・伸長を図った native teachers による授業で、一般生とは違う内容を学習します。高校では、大学受験に向けた 日本人の英語教員による授業もあります。

 
試験の結果について,配点や合格最低点,受験者数,合格者数などは公開していますか?

1月〜2月に実施する一般の入学試験(帰国試験含む)では,本校のホームページにあるように受験者数・合格者数・科目別の 平均点や合格最低点・倍率などを公表しております。一方,転編入試験は募集が若干名であるため,データの公表により他の 受験生の状況(いわゆる個人情報)が伝わってしまうことが危惧されます。また,試験の性格も定員まで合格者を出す入学試験 とは異なるため,データの公表は控えております。

 
試験時間はどのくらいですか?

現在,帰国取り出しを希望する場合も,希望しない場合も同様に,英語は60分,国語と数学は50分で実施しています。 なお,これは予告なしに変更する場合もあります。

 
TOP▲