トップ カリキュラム スポーツフェスティバル マラソン大会 授業の様子 特別保健授業

本校の卒業生医師による特別保健授業


平成28年10月20日(木)、21日(金)に、高校1年生を対象とした「卒業生医師による保健授業」を実施しました。
講師の医師の先生方は、高校14期生から23期生の卒業生で、現在、亀田総合病院、亀田ファミリークリニック館山、安房地域医療センターにおいて家庭医や感染症専門、研修医として勤務されています。卒業生として後輩の役に立ちたいという情熱を持ち特別授業を企画し、講義して下さいました。


「予防接種のメリット」についての講義
「自分を守る」ためだけでなく、生まれてくる命が障害で脅かされないためにも、また、みんなが摂取することで救われる命があるということも分かりやすく解説していただきました。


「予防接種の目的」についての講義
ワクチンで防げる病気について、学習中に各自が持参した母子手帳の予防接種歴を見て、接種が十分かを確認しました。


「性感染症・エイズ」についての講義
性感染症から自分を守る方法だけでなく、時が来て、責任ある行動が未来の自分のパートナーや赤ちゃんを守ることにつながることを学びました。