渋谷教育学園幕張中学・高等学校



~  3 学 期  ~

 


2月3日~

    2/9(土)雪化粧
校庭の雪化粧 校長先生と雪だるま
今年度初の積雪がありました。予定されていたマラソン大会は次週に延期となり、交通機関の乱れが心配されたので生徒たちは早めに下校しました。
    2/7(木)中学生徒会役員選挙
立会い演説会 投票の様子
中学生徒会の役員選挙が行われました。候補者と推薦者の熱のこもった演説のあと、厳正なる投票が行われました。会長以下9名全役員が信任されました。
 


1月28日~

    2/2(土)中学二次入学試験
青空と受験生
中学二次入学試験が2日に行われました。今回の入試でも、お手伝いの中学生が受験生や教室の環境をサポートしました。
    1/28(月)北京_月壇中学歓迎会
来日した月壇中学生 代表生徒スピーチ   合唱部生徒の歌 
北京の月壇中学校から訪れた生徒と先生の歓迎会を行いました。数日の滞在ですが、本校の授業にも参加します。 高2の修学旅行では、旅行中に 月壇中学校に訪問し、交流会を行います。
 


1月21日~

    1/26(土) 東京大学研究セミナー
東京大学研究セミナー 東京大学研究セミナー 東京大学研究セミナー
1月26日(土)、進路部のGLFC Program の一環として、「東京大学の学び」をテーマとして昨年に続き第2回東京大学研究セミナーを実施しました。
最初に基調講演として、東京大学・大学総合教育研究センター准教授の栗田佳代子先生をお招きして、近年の大学教育の変化を、東京大学における教育の質の向上への取り組み(東京大学フューチャーファカルティプログラム)やアメリカのミネレバ大学(Minerva Schools of KGI)における事例、さらにはMIT におけるActive Learningの有効性など、グローバルでとても興味深いテーマを、分かり易くお話しいただきました。お話の中では先生のこれまでのキャリアも明るく語られ、そのパワフルな行動の背景にある、「計画的偶発性理論」のお話も、とても印象的でした。 続く第二部では、栗田先生に本校27期卒業生の、越川翔太さん(工学部修士修了・三菱電機)、鈴木怜和さん(経済学部卒・三菱UFJ銀行)、28期生の中村凌熙さん(理学部修士2年)の3名が加わり、パネル形式のディスカッションを実施しました。「本校での学びが東大や社会人の生活にどう繋がったのか」・「将来のために今中高生が行っておくべきことは何か」など、6つのアジェンダへのコメントや、参加した生徒、保護者の皆さんからの個別の質疑に、丁寧に対応いただきました。
そして、予定時間をオーバーし、2時間に及ぶ長時間のセミナーになりましたが、栗田先生とパネラーの卒業生のおかげで、とても充実した時間を、参加した約300名の生徒・保護者の皆さんとともに過ごすことができました。
    1/26(土)SGH高1課題研究発表会
代表グループのプレゼンテーション 代表グループのプレゼンテーション
SGH(文科省指定スーパーグローバルハイスクール)の活動として、2学期にクラスごとで実施した英語によるポスタープレゼンテーションから代表のグループを選抜し、パワーポイントを用いた英語によるプレゼンテーションを行いました。
    1/22(火)中学一次入学試験
青空と受験生
快晴に恵まれ、中学一次入学試験が22日に行われました。大勢の受験生が、ベストを尽くしました。お手伝いの中学生が受験生や教室の環境をサポートしました。
 


1月14日~

    1/19(土)高校学力選抜試験
    1/20(日)高校帰国生・特別活動選抜試験、中学帰国生入学試験
校門の看板 昇降口
高校学力選抜試験が19日、帰国生・特別活動選抜試験と中学帰国生入学試験が20日に行われました。受験生が安心して試験に臨めるよう、会場では生徒達がきめ細やかなサポートをしてくれていました。
 


1月7日~

    1/8(火)◆ グローバルセミナー
セミナーの様子 セミナーの様子
進路部のGLFC Programの一環として、本校18期の卒業生で、現在ウィーンの国際連合・工業開発機関(UNIDO)でご活躍中の高橋奨先生をお招きして、「世界で働くということ・商社、国際機関の経験を通して」というテーマで講義をいただきました。
本校の硬式テニス部での思い出や、学生時代のバックパックでの世界旅行、大学院時代の国連本部でのインターンシップでの体験など、今日にいたる様々な体験からお話が始まり、商社(三菱商事)時代の中南米や東南アジアでの海外駐在経験を経て、現在のUNIDOに転籍した経緯や、取り組んでいるアフリカの途上国での仕事の醍醐味など、とても興味深く、有意義なお話を次々と披露いただきました。講演後の質疑応答もなかなか参加者からの質問が途切れず、予定の時間ぎりぎりまで、真摯に、そして丁寧にご対応いただきました。
「志が人生を変える、志は環境や情報から偶然に生まれる。やらない後悔よりやった後悔。」という講演の最後に先生から頂いた言葉の重さを、参加者全員が実感したとても充実したセミナーとなりました。
    1/7(月)中学高校3学期始業式
高校始業式校長先生のお話 中学始業式校歌斉唱 表彰伝達
中学と高校で3学期の始業式が行われました。校長先生からは、2019年度のキーワードになるであろう「エージェンシー」は、自分の人生の目標を持って向かって行く力「自分らしさ」であり、中高生の時代に意識し始めるので、友達と関わる中で精一杯「エージェンシー」を身に着けようというお話がありました。また、冬休み中に活躍した部活や個人の表彰がありました。
 

 

幕張週間ニュース:

1999年度1学期へ、     1999年度2学期へ、     1999年度3学期へ    

2000年度1学期へ、     2000年度2学期へ、     2000年度3学期へ    

2001年度1学期へ、     2001年度2学期へ、     2001年度3学期へ    

2002年度1学期へ、     2002年度2学期へ、     2002年度3学期へ    

2003年度1学期へ、     2003年度2学期へ、     2003年度3学期へ    

2004年度1学期へ、     2004年度2学期へ、     2004年度3学期へ    

2005年度1学期へ、     2005年度2学期へ、     2005年度3学期へ    

2006年度1学期へ、     2006年度2学期へ、     2006年度3学期へ    

2007年度1学期へ、     2007年度2学期へ、     2007年度3学期へ    

2008年度1学期へ、     2008年度2学期へ、     2008年度3学期へ    

2009年度1学期へ、     2009年度2学期へ、     2009年度3学期へ    

2010年度1学期へ、     2010年度2学期へ、     2010年度3学期へ    

2011年度1学期へ、     2011年度2学期へ、     2011年度3学期へ    

2012年度1学期へ、     2012年度2学期へ、     2012年度3学期へ    

2013年度1学期へ、     2013年度2学期へ、     2013年度3学期へ    

2014年度1学期へ、     2014年度2学期へ、     2014年度3学期へ    

2015年度1学期へ、     2015年度2学期へ、     2015年度3学期へ、    

2016年度1学期へ、     2016年度2学期へ、     2016年度3学期へ、    

2017年度1学期へ、     2017年度2学期へ、     2017年度3学期へ、    

2018年度1学期へ、     2018年度2学期へ、