多彩な進路実績

実績は生徒が進路を自ら選択した結果です。大切なのは、自らの人生を自ら考えその道筋を自ら定めること。海外大学を含む多彩な進路実績こそ本校の教育の本質を現しています。

2019年の進路実績(2019年5月27日更新)

また、進路指導計画は一人ひとりの夢の実現のために「どう生きるか」を問い、そのための「生きる力」を時間をかけ、少しずつ育ててもらうことを指導の主眼として構築されています。個々の成長段階に適った系統的に吟味された内容で 進路学習に時間をかけ、地道に実践していきます。

Entering University Is Not a Goal, but a Result.

Makuhari Junior and Senior High School has a system for advising students on their academic careers.
We ask students to consider how they need to live in order to accomplish their goals.
On that basis, we craft a plan that focuses on building their ability to live that life. We patiently take the time to counsel students on future career paths, providing information systematically adapted to each student’s stage of growth.